最新情報

BCP

2024年から介護業でのBCP・事業継続計画の策定が義務づけられました。

という事で様々なオンライン研修などを見て策定しています。

その中で今まであった備蓄品を見直しているのですが、、、

なんか心許なくなってきました・・・

今までは水 5年保存水 (2L PET×6本)×2箱と10年保存水 (400mlPET×24本)とビスコ30枚入り×10缶です。

ですが、もし、被災したら・・・よーーーーーく考えるとこれではダメだ!という気持ちになってきました。

営業時間外ならまだしも・・・

もし営業中なら・・・利用者スタッフ合わせて20人近い人が避難をする可能性があるとこの備蓄量では少ない!という気になってきました。

品川デイは定員20名でスタッフが5名です。という事は最大で 25名×3食=75食 75食×3日間=225食

という事になります。やっぱり水とビスコだけじゃ・・・

という事で上記の水とビスコに追加しました。

アルファ米【5年長期保存】25袋入り×13セット=325食

甘いものも必要だよね!ってことで・・・

井村屋 【5年間長期保存】 えいようかん(煉) 60gx5本×4箱を5セット=100本

ソーラー充電対応のポータブル電源・ポータブルバッテリー

簡易トイレ 【15年保存】 30回分 手袋 便器カバー付き

エマージェンシーポンチョ(内側がアルミ素材な温かいシートみたいなやつ)×10枚

被災中はきっとつまらないだろうからと・・・

トランプ、花札、ウノ、ジェンガ、折りたたみ式麻雀テーブル付きミニ麻雀セット

という感じでがっつりそろえてみました。

アルファ米は5年保存なので食べながら買い足して徐々に入れ替わるようにしていきたいと思います。

結構安心感がある量だと思いますが、地震とかそんな怖いやつ、こないでほしいなぁ。